サイクリングジプシーカフェ(CYCLING GYPSY CAFE)のグランフォンドイベントに参加してきました!@小田原

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

さて、以前チャプター2ジャパンについての記事を書きましたが、チャプター2ジャパンはサイクリングジプシーカフェとしてリニューアルOPENしました

スポンサーリンク

サイクリストウェルカムなカフェ、サイクリングジプシーカフェ(CYCLING GYPSY CAFE)が小田原駅すぐちかくにOPEN! CHAPTER2(チャプター2)のロードバイクも試乗できる!

とっても国際色豊かなサイクリスト向けカフェ、サイクリングジプシーカフェは小田原駅から約500mの場所にあります!駅から歩いて10分以内に到着です。

今回は初めて実施されたグランフォンドイベントに参加してきました!

近所の子供もフツーに遊びに来てました^^ バイクはピナレロやキャニオン、チャプター2にジャイアントetcと、なんでもありです

サイクリングジプシーカフェ(CYCLING GYPSY CAFE)からスタートするグランフォンドイベント!

今回のコース概要は、小田原から長尾峠を登り、静岡側へ少し降りて南下、海沿いを小田原まで戻ってくる、山と海を楽しめる120km3000mUPのコース

途中、富士山を見ることが出来ます

ゴールしたらみんなでBBQを楽しもう!というイベントです。

道を間違えてガードレールを越えるアクシデント発生!からの長尾峠へ!

イベントはレースではなくあくまでファンライドなので(各自で保険は入っておきましょう)、本体より少し先に出発して、余裕を持って走ろうともくろんだのですが、完全に道を間違えてしまいました・・・

何故か早々に20%の激坂を登ってしまい、疲労困憊です。自分的には入りたくなるような怪しい道 & 20%の激坂は、間違ったというよりご褒美(笑)

山の上は紅葉していました

無事(?)本体と合流して長尾峠から御殿場方面へ。

長尾峠から芦ノ湖バックに記念撮影

途中で目の前に現れる富士山が絶景!

長尾峠の先から見える富士山!

そして山を満喫しながら南下して海沿いの道を目指します。

FELT FR1のディレーラーハンガーが折れちゃった!

その後、坂で踏み込んだ時に、まさかのディレーラーハンガーが折れました!恐らく、これまでのダメージが蓄積していたのでしょう・・・少し前に右ゴケした記憶があります(^^;


キレイにポッキリ逝きました!スポークが折れたりしてないのが不幸中の幸いです

ということでシングルスピード化。 ※その場に居合わせた方々には大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

チェーンを切ってミッシングリンクで接続

さてシングルスピードにしてからも実はトラブル発生!なんとバイクを微妙に傾けると、傾けた方にチェーンが変速していってしまいます。スプロケットを越えてホイール側に落ちると怖いので、短めにすると、ギアが上がるときにチェーン詰まりを起こして走れません(汗)かと言ってトップ側も落ちるとフレームがヤバイです。

ということで私はここでリタイヤしました・・・

ディレーラーハンガー折れには予備ハンガーを持っておくのが良いかも

ハンガー折れは初めてでしたが、チェーンカッター&ミッシングリンクでも対応不能になるとは思いませんでした。今回のように、チェーンを切っても走行不能になるリスクを考えると、予備のディレーラーハンガーを持っておくのが一番良さそうに思います。

サイクリングジプシーカフェに帰還してBBQパーティー!

そんなわけで、やっとの思いでサイクリングジプシーカフェに帰還。ここからはBBQパーティーです。

小田原駅から来ると、こんな感じです。

因みに、今回のイベントの参加者は、地元小田原のサイクリストさん達や、遠くはなんと関西からの方もいらっしゃいました!

サイクリングジプシーカフェ(CYCLING GYPSY CAFE)の楽しみ方

サイクリングジプシーカフェ(CYCLING GYPSY CAFE)では、今後も月1回はこのようなグランフォンドイベントを実施する予定だそう!もしかすると、ロードとグラベルを一回ずつになるかも。今後の色々なイベント企画が楽しみですね。

※なんと初グラベルライドイベントを10/25(日)で実施するそうです!→当イベントは終了しました。次回も行われる予定なので、興味のある人はサイクリングジプシーカフェのFACEBOOKページをチェックしておきましょう!日曜のイベントなら、カフェに前泊しておくことも出来ますね^^

朝、用意されていたサラダ

そしてカフェのメニューはこちら!ランチは¥1500で要予約です。

ケーキセットはコーヒーがお替り自由♡

イベリコ豚の料理や、美味しいケーキ&コーヒーもあります。サイクリストではない、近所の皆さんも集まってくるとか! 夜はお酒も。予約すればそのまま宿泊もできます

FFCウォーターはマイケルライスさんがいつも飲んでるドリンク
素敵な空間。奥の和室に泊まることが出来ます。宿泊は他の部屋もあり。

またチャプター2バイクの試乗も可能です。

カフェにはなんとスーパーレコードで組まれたCHAPTER2のTEREがありました!!

オーナーのマイケルライスさんとグレンちゃんがあたたかく迎えてくれます^^

裸足がお気に入りだそうです^^

以上、サイクリングジプシーカフェ(CYCLING GYPSY CAFE)のレポートでした。いい意味でユル~くやっているカフェなので、行く際は予約か電話しておくことをお勧め(特に試乗やガイドなど)。もし箱根を走る際はぜひ立ち寄ってみて下さい^^ ※営業時間の案内はこちらです

↓ 最新イベント情報は、こちらのFACEBOOKページでチェックできます!

サイクリングジプシーカフェ
サイクリングジプシーカフェ、神奈川県 小田原市 - 「いいね!」942件 · 4人が話題にしています - Cycling GYPSY Cafe located in Odawara

 

↓人里離れた場所でのチェーントラブルに備えて、チェーンカッターとピン、ミッシングリンク

CHAPTER2(チャプター2)のバイク情報はこちら ↓

グラベルもいけるバイク、AOのニューカラーが発表されています

チャプター2ならではのカラーリングがいい感じです

コメント

タイトルとURLをコピーしました