FIZIK(フィジーク) ARIONE(アリオネ)のペダリング効率アップのプチ改造

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

定番のサドル FIZIK ARIONE迷ったらこれといってもいいくらいのサドル。

少し合わないなぁーと思っている人に、もしかするとしっくりくるようになるかもしれないプチ改造です。

スポンサーリンク

FIZIK(フィジーク)ARIONE(アリオネ)をちょっとALIANTE(アリアンテ)風?Prologo(プロロゴ)風?に改造

FIZIK(フィジーク)ARIONE(アリオネ)で困ること

ずーっとアリアンテで走っていて

久しぶりにアリオネに乗ってこまったことがあります。

それは、腰の位置が滑って安定しないこと。

アリアンテだと座面がカーブしていて、腰の位置が安定する場所があるのですが、アリオネはフラットなためなんとなくお尻がずるずる滑ってしまう。それを抑えるために余計な力を使ってしまっている感じ。

アリアンテ。ラウンド形状。サドル上面、後ろがせりあがっているのが分かる。

アリオネは背骨が曲がって骨盤が立つ人向けのフラットなサドル。 メリットとしては、お尻の位置を前後させて負荷を分散させることが出来るが、骨盤を寝かせるとどうしても座面が滑りやすい。

アリオネ。かなりフラットなサドル

座面の滑りをダイソーの滑り止め108円で解決しよう

つまりこの滑りを何とかすればしっくりくるかも!?

と思い、滑り止めを座面に貼ることにしました。

ダイソーで108円で買ってきた滑り止め。

こんな風に貼って・・・

走ってみたところ、効果はバッチリ!腰の位置が安定して漕ぎやすくなりました

確実に滑りによるペダリングロスが減ります

アリアンテの様に、前後方向のウェーブ形状が無くてもこれで大丈夫です。

これってPROLOGO(プロロゴ)のCPCみたいなものでは?!

サドルといえば、プロロゴを愛用する人も多いですが、プロロゴを積極的に選ぶ理由の一つ、特許のCPCと(雰囲気的に)同じような効果が、わずか108円。プロロゴのCPC、使ったことないんで本当に合ってるかは不明(^^;)

↓表面のブツブツが特許の「CPC」。 特殊テクノロジーのグリッパーはお尻のズレを防止、ポジション安定に貢献 。 要するに滑り止めですね。

アリオネの滑りを止めてペダリング効率UP

これでアリオネの欠点である、座面が滑る問題が解決です。アリオネなので腰を前後に動かしてポジションを調整して疲労を分散することも出来ます。いいとこどりですね。

ちなみに、貼った滑り止めで、ちょっと出っ張りが出来ますがレーパンを履けば全く気になりませんでした

Prologoがペダリング効率アップの為に取り入れているCPC(みたいな)効果が108円、ぜひお試しあれ!

↓wiggleでPrologoのサドルが60~70%OFFと安い。

Wiggle 日本 ウィグル | Prologo サドル関連用品
Wiggle 日本 ウィグルでは、 Prologo サドル関連用品 を幅広くご提供。サイクリング・ランニングスイミング・トライアスロン用品を取り扱うオンラインショップです。世界各国に無料配送サービスを行っています。日本へは 7,500円以上ご注文の場合無料配送もご利用いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました