大原の港の朝市の美味しいもの!地元民が選ぶ、朝市で本当に美味しい食べ物@いすみ市

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

大原の港の朝市、最近ではテレビに取り上げられることも多くなり、観光客も増加の一途をたどっています。そんななか、地元民である私のおすすめの食べ物をピックアップしてみたいと思います。

スポンサーリンク

大原の港の朝市!地元民おすすめの食べ物!

大原の港の朝市は、毎週日曜日の8時から12時に開催されています。但し、強風が吹くと前日に中止の情報が出ます。詳細は公式FACEBOOKページなどで確認してくださいませ。※強風下ではロード乗りは行かないと思いますけど(^^;

因みに、最寄りの外房線「大原駅」から歩くと20分くらいです。

港の朝市
港の朝市、千葉県 いすみ市 - 「いいね!」1,923件 · 9人が話題にしています · 543人がチェックインしました - 大原漁港発!港の朝市です。 多数の出店者が、いすみ市の産品を大原漁港でご提供いたします。

また、毎回同じ出店者が出ているわけというわけでもないので(野菜や魚もその時採れたものがでます)、出会えるかどうかは一期一会な部分もあります。そこも含めて楽しいのが大原漁港の朝市です

大原の港の朝市の、おススメはなんと言っても「タコ」

港の朝市の私のおススメは「タコ」を食べること!たこ飯、たこ串、丸ごとのタコなどがあります。「たこ飯」を購入する人が多いのですが、私の一番のおすすめは、たこ串です。大原のタコは味が濃くて旨味が強いそれが一番わかるのがたこ串です!

一本200円くらいの地だこの串焼き!これはほんとに旨い!

ハッキリ言って、丸ままのタコは結構な値段がするのですが、タコって採るのが結構大変で、タコツボ一個に一匹しか入らない。そして採ったら蛸壺の掃除がかなり大変、そしてまた蛸壺をポイントにセットしに行って、再度回収に行くという、地味に手間がかかる採り方なのです。この作業を知っていると、この価格でも良心的なんじゃないかと思うくらい。

そんなことより、ホントに美味しいタコだからダイレクトに味わって欲しい

「たこしゃぶ」も最近人気です。こちらは私はまだ食べたことないですが、きっと美味しいに違いありまません^^

2020年度のたこしゃぶ実施日程です

大原の「伊勢海老」はちょっと次元が違う味の濃さ。そして引き締まった肉の噛み応え

大原の港の朝市といえばやはり「伊勢海老」。この伊勢海老、初めて食べたときは驚きでした!だって、京都のホテルや料亭で食べたものより、網焼きにしたものの方が遥かに美味しかったからです!!!

なんというかこちらもタコと同じように旨味がギュッと濃縮された味。そして、肉の弾力が凄い!引き締まった肉から、噛めば噛むほど味が出る、もはや、濃厚というより「強いエネルギーの塊」のような味がします。

うちの子供は、よっぽど美味しかったようで、本当にずーっと口の中に入れて、ずーっと噛んでました。

ちょっとした贅沢ですが、一度は味わうことを強くおススメします^^ 

本当にこんな値段でいいのか疑うボイル伊勢海老800円!

朝市の「なめろう」も個人的に大好き

港の朝市に「なめろう」が売っている時があります。このなめろう、味付けが抜群なんですよ!新鮮な魚と、みそ味が混ざってうまいのなんの。うちの嫁は、実は刺身食べられないんですけど、このなめろうは美味しいと言って食べてました。鮮度が高く、味が良いと食べられるみたいです。

写真の都合上色が悪く見えますけど、そんなことないです!マジでウマい!

白米が本当に欲しくなる!白ご飯にのっけて食べると最高です!

「ひもの」もなんだかめちゃくちゃ美味しい!

試食販売している「ひもの屋さん」に出会うとラッキーです。まずは試食をしてみましょう!多分その美味しさにびっくりするはず!脂ののった魚が、ふんわり柔らかな干物になっていて、最高です!

お土産にはとっても良いものです。

普段は大原漁港の近くの「海の直売所」という場所で売っています。

「イカの丸焼き」もめちゃくちゃ美味しい

イカの丸焼きがあることがあります。もうこれプンプンめっちゃいい匂いさせてるので本能的に食べたくなります。ちょっと変わった味付けで、イカのワタと薄い醤油で漬けてる感じ。これが、旨いんですよ。日本酒飲みたい^^ 一皿でも結構量があって味が濃いのでみんなでシェアすると良いでしょう。

港の朝市ならではの超珍味「タコの卵」

驚いたのは「タコの卵」!!こんなの見たことも食べたことないでしょう!マジで謎の物体です!!こんなのが、タコの頭の中にあるそうです。珍しいので試食したところ、日本酒に合いそうな珍味。たこの味のたらこ?なんというか表現が難しいです。来たら是非試食してみてください。

地元の人は、生のタコの卵を買って塩茹でにするそうです。そうすると、カリフラワーみたいに弾けて、その食べ方が一番美味しいそう。ちょっとそこまでトライする勇気は私にはまだありませんでした(^^;

右がタコの卵(生)です。スゴイ存在感

まぁいつか試してみようとおもいます。

地味ながら、めちゃくちゃお買い得な「鮭の切り身」

この鮭、実は大原産では無くて北海道産。チリ産とかじゃない鮭が1パック500円で売ってたりします。

見ると分かると思うんですけど、規格にあってないものを独自のルートで仕入れているんでしょう。これ、実に美味しい上に、実にお買い得!スーパーで切身100円くらいで売ってるやつとなんか比べ物になりません!

まとめ:大原漁港の港の朝市は、魚以外も楽しい

これまで散々魚のこと書いて、まとめがこれかい!って感じですけど、オーガニック綿あめとか、美味しい珈琲とか、農産物、サトウキビジュース、削り節、いすみ米の本当に美味しいおにぎり、タピオカドリンクなどなど、魚以外の物も美味しいものが豊富です。

杢珈琲さんも朝市に良くでています
超大きなオーガニックわたあめ。ほうじ茶フレーバーが本当に美味しい!子供連れも楽しめます!

いすみは海産物のイメージがあると思うのですが、実は土壌が良くって農作物も美味しいんです。

海に近いため、塩害が出るくらい塩が含まれている土なのですが、その塩には必要なミネラルが沢山入っています。だから化学肥料を使わないで、有機野菜を作っている農家さんが多くいます。そういう食べ物、あまり知られてないかもしれませんが、とっても美味しいので、港の朝市に来たら、是非、港以外も楽しんでみてください^^

 

便利な大容量サドルバック2選と、前輪を外すだけで輪行できるフレックスコクーン、前輪外すだけなのでリアディレーラーの心配が少なくて済みます。僕は前輪を外した後、フロントフォークにプラスチック製のカバーを嵌めています。これで輪行がかなり安心にできます。

とっても美味しいバター&とチーズを作っているトライアスロンの人↓

海岸線のライドもかなり楽しい↓

山側のライド(美味しい「いすみ米」が作られている地域。パーマカルチャーの人も住んでいます)も実は楽しい↓

房総半島のライド記事まとめ↓

房総半島サイクリング
「房総半島サイクリング」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました