カメラ

カメラの液晶保護フィルム、GRAMAS(グラマス)ガラスフィルムのインプレ、ニコン純正保護フィルムとの比較

カメラの液晶保護に、GRAMASというガラスフィルムを購入しました。 ガラスフィルム、GRAMAS(グラマス)購入の動機 これまで、カメラの保護フィルムとして使っていたのはニコン純正の液晶保護フィルムでした。 NIKON純正の保護フィルムは...
インプレ

LEZYNE(レザイン)のライト、LITE DRIVE 1000のインプレ

LEZYNE(レザイン)のライト、LITE DRIVE 1000のインプレです。 LEZYNE(レザイン)のライト、LITE DRIVE 1000のインプレ 私にとってはこれで4つ目になるLEZYNEのライトのインプレです。購入動機は、PB...
インプレ

PANARACER(パナレーサー)GRAVELKING TLC(グラベルキング TLC)38C にタイヤを交換したのでインプレ

無印のグラベルキング38cのインプレです。これまでグラベルバイクのフロントタイヤは、32cのGP5000sTRやグラべルキングSSなどを履いてきました。しかし、最近よりタイヤを太くしたくなりました。その上で、舗装路とグラベルMIXのライドの...
スポンサーリンク
カメラ

カメラ用のブロアー、BERGEON (ベルジョン) No.5733のレビュー

カメラ用に買ったブロアー、BERGEON (ベルジョン) No.5733のレビューになります。 BERGEON (ベルジョン) No.5733の特徴 BERGEON(ベルジョン)というのは、カメラ専用品ではなく、どうやらスイスの機械式時計メ...
まとめ

2023年度版、今でも買えるリムブレーキのロードバイク、フレームセット

リムブレーキのロードバイクのラインナップが縮小傾向ですね。エントリークラスのロードバイクであれば、各社リムブレーキ仕様を作っているケースはまだ多いですが、ハイエンドバイクとなるとその数も少なくなりました。今でも買えるリムブレーキのフレームセ...
インプレ

ロードバイクの鍵問題、10年以上使っている軽量なワイヤーロック について

なかなか悩ましい、ロードバイクの鍵問題について。高価なロードバイクを止めるのに、鍵が無くては安心できませんが、軽いものは頼りないし、頑丈な鍵だと重くなってしまうというジレンマがあります。しかしながら、使い方を考えれば軽量なワイヤーロックでも...
抵抗削減

一体型ハンドル&フルケーブル内装ハンドルの問題点。ハンドルへケーブル内装することのデメリット

最近増えてきた一体型ハンドルですが、使ってみてやはりデメリットも感じます。ということで、メリット・デメリットについてまとめてみました。 一体型ハンドル&フルケーブル内装ハンドルの問題点、ハンドルへケーブル内装することのデメリット ステム一体...
チューブレスタイヤ

チューブレスタイヤのシーラントの交換が面倒な人向け。シーラントが乾燥しても交換しない運用してもOK

チューブレスタイヤが避けられる理由の一つに、シーラントが乾いちゃったら継ぎ足さなくてはいけないというものがあります。しかし、私はもうかれこれ10年以上、シーラントが乾いても継ぎ足したりしないで運用しています。 シーラントが乾いてうなぎの蒲焼...
GPS&サイクルコンピュータ

Bryton(ブライトン) 750SE がフリーズしたときのリセット&再起動の仕方

これまで起きたことの無かったサイコン Bryton 750SE のフリーズ。ライド中に起きてしまったので困ったのですが、リセット&再起動方法があったので記事にしておきます。※誰かが困った時に、検索で引っかかればいいと思って別記事にしてます。...
チューブレスタイヤ

フックレスリムに最適なタイヤとは?低圧運用でも転がりに優れたタイヤを検討する

フックレスリムのホイールを2セット使用していますが(ZIPPとTOKEN)、どうもフックレスで低圧運用するのに向いているタイヤと向いていないタイヤがあるように感じています。 フックレスリムに最適なタイヤとは?低圧運用でも転がりに優れたタイヤ...
スポンサーリンク