グラベルロードで走りたい!いすみ市のローカル林道まとめ  廃道&隧道好きにも!

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

いすみ市のローカル林道をロードバイクで走っていますが、結構良いところです。林道を繋ぐコースなんか出来るとグラベルライドが捗りますよね。ということでコースをまとめてみました。

スポンサーリンク

グラベルロードで走りたい!いすみ市のローカル林道サイクリングコース 廃道&隧道好きにも!

今回の地図は、大多喜の道の駅「たけゆらの里」を発着にしています。

ところで難易度についてですが、難易度★★まではロードで乗ったまま走行可能です。★★★からはロードバイクだと、乗って走れない部分が存在します。そして、★5個は基本的に突破不可能ゾーンです(^^;

つまり★★★は車では突破不可能。歩く人は居るかもしれませんが、廃道寸前の林道とも言えます。ということで走るなら今のうちに!

林道 山田線 難易度★★★ 隧道出口が崩落すれば廃道に・・・

マップの一番右にある赤いポイントが入り口。かなり良い林道である山田線。山田五区の交差点あたりからアプローチできる北側の入り口には、山田線の標識があります。

入り口付近は地元の人が作業していることがあります

入ってからしばらくは良い雰囲気で走れます。

良い感じのカーブ、ガードレールも健在です

一か所道が不明瞭になる場所があるのと、3連トンネルの途中が少し荒れています。最悪押せば突破できる程度。

出口付近に土砂崩れが発生している山田第一隧道、もうすぐ廃道になってしまうのかも・・・

このあたりで倒木がチェーンソーで切断された跡があったので地元の人がまだ立ち入っているのかもしれません。入り口付近は林業や牧草を育てている人がいるのは確かなんですが・・・

しっかり標識が残っているので安心できます

標識が朽ち落ちてないので歩く人がいるのかもしれませんね

このトンネルを抜けるとあと少しです

トンネルが三つあるのですが、残りの二つも普通のコンクリトンネルです。最後のトンネルを抜けると直ぐ左手に標識があります。

この標識をみると左に東ダムがあって降りることが出来ます。

この標識を見ると左手に民家を見つけられると思います。下り始めはちょっと危ないので注意!これくらいはロードでもまず大丈夫でしょう。

林道 荒木根線 難易度★★☆ 秘境感と走りやすさのバランスが良い

山田線のすぐ隣、二つ目の赤いポイントが荒木根線の入り口です。

荒木根線は、古いコンクリ舗装と落ち葉が多い道。北から南へ向かうと、後半で未舗装になる区間が出てきて良い感じ。15-20%の傾斜がある部分がありますが、それも含めて良い味出してる林道です。秘境感とお手軽感のバランスが良く、結構おすすめ。倒木もありましたが、この辺りの林道としては程度は非常に良好。

北側の入り口にある標識

割と序盤にあった倒木、路面は車も入っているようなので、そのうち切断されるでしょう。

少し進むと怪しくなってきます。この辺りは勾配がキツ目

キレイな竹林もあり

コンクリ区間を終えて、砂利道。よく締まっていて、房総にありがちなヌタヌタ林道とは異なります。

樹が傾いているところもあります。

この辺りがほぼラスト

少しは車が入るのかもしれません。

最後はトンネルを抜けてゴルフ場から出ることになります。トンネル出口にあるイノシシ避けの電線に注意してください。知らずにひっかかると痛い目に合います。

ゴルフ場へと抜けるトンネル。ゴルフ場からは林道に入らないように、チェーンが張られていました

ゴルフ場に出たあとは寄り道しないでサッと道路まで出てしまいましょう。

林道 荒木根線の支線 難易度★★★★★ 完全に廃道状態、エクストリームなライド志向の方へ

STRAVAで見ると道になっている荒木根線の支線。上のMAPでは荒木根線を南下して二つあるオレンジのマークが支線への入り口。

しかし、ここはロードバイクを担いでも突破できない場所が存在します。徒歩なら突破可能かも。

東ダム方面は、元々舗装ではなさそう。ですので、そもそも車での通行を想定した道ではないでしょう。一瞬入り口が分かりませんが、荒木根線からゴルフ場に出るトンネル手前、ガードレールの切れ目が入り口です。

初見ではまず見逃す入り口

少し進むとこのありさまです。路面に植物が繁茂しています。きっと歩く人もほぼいない道なのでしょう。見る限り頑張れば突破できるかもしれませんが、ロードでの走行は非常に困難です。MTBならなんとか行けるかもしれません。

荒木根線から東ダム方面。倒木と草で、ロードで走るのは不可能になります。

また、荒木根線から82号へ抜ける道は倒木がひどく、チェーンソー持参でないと突破は不可能。東ダムへ抜ける道以上におススメ出来ません(^^;

これは無理です、徒歩ならかいくぐれるかもしれません。

逆に、82号から入るとある程度進むことが出来ますが、ヌタヌタな部分も多いです。

82号側から入ったところ、道は不明瞭ですがそこそこ走れます

というか昔、地元の自転車屋さん(いすみ鉄道国吉駅前、苅谷商店街の自転車屋さん)がここをMTBコースにしようとしたことがあると聞いたことがあります。それが実現していれば、きっと最高のトレイルライドが楽しめたことでしょう・・・

林道 川畑線 難易度★★★ ヌタヌタ&倒木&ヒル&素晴らしい手堀り隧道のよい林道

いすみ鉄道総元駅にある黒原不動滝から南下すると入れる川畑へぬける林道。地図では一番左の紫マークです。

ヌタヌタ林道なのでヒルに注意!いすみ鉄道の総元駅から行くと、最初はなんじゃあこりゃあ!となりますが、気にせずドンドン進めばいい感じになってきます。ロードでもちょっと押せば突破できるレベルです。

川畑の集落から総元駅への近道なので、駅利用者が歩いているかもしれません。

途中の隧道は真っ暗でコウモリが出ることがあるので、ライトを持参することをお薦めします。

中はこうなります。一部崩落があるので、そこは押して通ることをお薦めします

林道 深沢線 増田製作所を通る道 南北方面 難易度★☆ グラベル初心者に・・・走りやすい未舗装路と民家の無い舗装路

地図の中央上部にあるオレンジ色が目印となる増田製作所。山の中にポツンとある会社です。ここを中心に十字に道を書いてありますが、まずは縦線のほうです。

増田製作所の北側はずっと舗装路。しかし道行く人も少なく、民家も見当たらないナイス舗装路。そしてロードサイドにイノシシ用の罠が沢山仕掛けられています(^^; 

こういう罠がたくさん置いてあります。

南側は未舗装林道になり、良い感じです。ほどほどの砂利道なのでロードで十分楽しめます

左の道は上級者向けです(笑)

ガードレールもあり、地元の車が来ることがあります。良く踏まれた道ですので安心して走れます。

林道 増田製作所を通る道 東西方面 難易度★ 全面舗装でロードでOK!

増田製作所を中心とした十字路の横線の方の道。

西は完全舗装路、途中に苔アートがある登り道。そこそこ斜度があるので登りごたえがあるナイスヒルクライムです。

苔アートのあるヒルクライムです

そうして大多喜側から登ってきて、増田製作所に向かって左(一見抜けられそうにないけど行けます!)の細い道へ抜けると細いくねくね林道があります。とっても良い味だしてます。ここもロードバイクで完全にOK。

こんな感じの舗装路です

林道 荒木根ダムー三育学園間の林道 難易度★★ 路面が悪く斜度がキツ目、でも現役の道路

地図の中心にある、荒木根ダムと三育学園を繋ぐ林道。かなり路面が荒れた舗装路。たまに車が通るかもしれません。

ダム側から来ると、ここから気にせず先に進んでください。

しかし、ロードにとっては、砂利混じりのコンクリ舗装の部分でタイヤのグリップを失うと、ズル向けになるかもしれない道なので、慎重に行きましょう。とはいえ、激坂が平気ならきっと大丈夫です。

ここはまだ路面が良い場所です

林道 川畑の竹林 難易度★★☆ 嵐山のような美しい竹林の残る旧道

美しい竹林が広がる川畑の旧道に広がる竹林。きっとタケノコ農家さんが整備されているのでしょう。

川畑線の隧道を抜けて、南側の旧道を行けば入れます。地図の左下ですね。

路面状態は良くなく、一か所がけ崩れがあるので車は通れませんが、ロードは行けます(落ち葉や土でうまく走れない人もいるかも)。落ち葉でスリッピーですが、雨の日の後でなければ問題無いでしょう。

まとめ:いすみ市にもグラベル林道がある! ロードでも楽しめるけど、難易度★★★からはSPDペダル推奨

という感じで、大多喜道の駅からの周遊コースを書いてみました。

難易度★★まではSPDSLでも行けると思います。但し、フレームを汚したくない人や初心者は★までを推奨します。とはいえ、初ロードの人を★★★に連れて行ったことがあるので、スニーカーで虫が平気な人なら大丈夫でしょう!

この地図に乗っていない場所にも、探せばいい感じの場所があります

一部写真で紹介、どれも一般的にまず入らない場所だと思いますが・・・

近所の裏山をロードで越えようとしたとき…道が雨で増水していたので撤退しました(^^;

近所の裏山をショートカットしようとしたとき

通常の道ではない場所にあった素晴らしい隧道

これまでで一番興奮した隧道

水路のある隧道。初ロードの人を連れて、ロードの担ぎ入れて来ました。結果的にその人はロード買ったので正解ですね(笑)

夏に通ると風情があります

どうでしょう、皆さんワクワクしてきましたよね?!いすみ周辺だけでもこれくらい怪しい林道があります。

本気で挑みたい人に amazon’s choice のチェーンソー。チェーンソーは不要だけどライトは持参しましょう。最近評判のオーライトと、暗くなると自動で点灯するCROPSのライト、これは便利です。あと、タイヤのカットに備えてタイヤブートも。

その他の情報としてこちら↓

もうちょっとライトな砂利道が良い人は勝浦も面白いです

この記事よりライトな場所、養老渓谷の裏、大多喜もよいところです

もっとヘビーな体験をしたい人はこういうところを目指しましょう

砂利道より舗装路派の人はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました