Ahamo(アハモ)にMNPしてみました ※年末まで大盛り無料キャンペーン中です

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

スマホをahamoに変更してみました。※全く自転車関係ない話です。

スポンサーリンク

ahamo(アハモ)にMNPしてみました

ahamoに変更した理由はコレ。データ100GBプランがあるから。

インターネットを固定回線なしでデータSIMで運用する為に

うちのインターネット環境は100GBくらいのデータSIMで、テザリングしてポケットWIFIみたいにして運用しています。

この方式のメリットは、一戸建ての光回線を契約するよりも安く済むのと、出先でノートPCなどで仕事ができる点。デメリットはデータの上限がある点です。

昨年くらいまで、月額3500円位で契約することが出来るソフトバンク系のSIMだと月150GBくらい使えたのですが、ここ最近改悪が続いて 90GBまでしか使えなくなり、通信制限(一日3GBで制限)も厳しくなってきました。

と不満に思っていた時に現れたのがAHAMOのギガ放題(ahamo大盛り)です。

ahamo大盛りプラン 100GBで月4950円

ahamo大盛りは、国内通話5分まで無料、データが100GBで月4950円。データをこんなに使わない人にとっては意味のないプランですが、固定回線を引く気のない自分には必要なデータ量。ということで、MNPで申し込みました。

事務手数料もかからないので気楽に申し込んでみました。※データの繰り越しはありません

ahamoの申し込みと開通

申し込みはネットで行います。身分証明書に免許証を用意して、MNP番号を用意。何故か一度審査に通らなかったのですが、もう一回やりなおしたら申し込みが完了出来ました。どうやら身分証明書の写真が不鮮明とかだと審査落ちするようです。あとはクレジットカードの名義が違うとかも怪しいですね。※MNPの残り日数が少なくなると申し込めなくなるので、予約番号を発行したらすぐに手続することをおススメします。

届くahamoの箱。端末は頼まなかったので simカード と少な目の印刷物だけ入ってました。MNPだと端末も安くなるので頼むとお得

開通手続きは非常に簡単で、SIMカードが届いたら、受付番号と電話番号、暗証番号を入力すれば完了。一応、注意点として MNPだと午前9時から午後8時までの間に開通を行う必要があります。

なんでか付属したシール2枚

ahamo(アハモ)でテザリングが出来ない時の解決策、APNタイプに追加の設定

ちょっと困ったのが開通後何故かテザリングが出来ない問題が発生したこと。100GBをPCで使う為に申し込んだのにこれが出来ないととっても困ります。結論から言うとAPN設定の「APNタイプ」に「dun」を追加することでテザリングが機能するようになりました。

デフォルトではdefault,suplだけでしたがここにdunを追加することでテザリングが機能するようになりました

なお今回の端末はXIAOMIの MI NOTE10 PRO です。

まとめ:ahamoはweb申し込みとテザリングで引っかかるかもしれない

ということでweb申し込みで一回、テザリングで一回引っかかりましたが利用できるようになりました。

これが100GBのahamo大盛りの成果

管理画面からデータ量を見ると圧倒的。とりあえずこれでしばらく使ってみようと思います。使い切ってからも最大1Mbpsでるようですし。大容量プランが欲しい人に、ahamoは悪くない選択肢かもしれません。

Ahamo大盛り無料キャンペーン中です

使用を開始してから大盛り無料キャンペーンが発表されました^^; ということでキャンペーン内容です。

■大盛りオプションをはじめてご利用開始いただいた方に、大盛りオプション月額利用料相当のdポイント(期間・用途限定)1,980ポイントを2022年12月ご利用分までの最大4か月分進呈します。

■キャンペーン期間2022年9月8日(木) ~2022年12月31日(土)

大盛りオプション実質0円キャンペーン|ahamo大盛り"
大盛りオプションはじめてご利用開始で100GB実質2,970円(税込)/月

これを利用するとかなりお得なプランなのではないでしょうか。

 ↓ 購入した月は無料で次の月から6か月使えるソフトバンク系SIM(月初に購入して7か月使うとすると月3343円)。一日3GBで制限がかかるので、それで問題ないなら普通に使えます。他に大容量プランは モナwifi や ノマドwifi などがあります。

撮像素子(センサー)が大きくカメラ画質が良いらしいから購入した Mi Note 10 Pro

コメント

タイトルとURLをコピーしました