キャンプツーリングにおススメの九州サイクリング!東京-九州フェリーや大阪-九州フェリーでいこう

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

最近自転車でのキャンプツーリングをよく見かけるようになってきました。昔、北海道や四国、しまなみ海道、九州などを走ったことがあるので、その中でも一番おススメの九州について書いてみようと思います。

スポンサーリンク

キャンプツーリングにおススメの九州サイクリング

私がキャンプツーリングで最初に向かったのは夏も涼しい北海道!でしたが、実は北海道には「広すぎ」て、「夏でも寒い」という罠があります。ということで、ほどほどの広さで、絶景も豊富、食事も美味しい九州をオススメします。

ミルクロードの途中から、こんな高原の上を走るルートです!超最高!

関西から九州へのアクセスはフェリーが便利!

関西から九州へはいくつかのフェリー航路があります。

別府や宮崎に入るのは非常にオススメ。大阪を19時台に出発して翌朝6時台に別府上陸!別府からも19時台に出発して大阪着は翌朝6時台という便利さ。

さんふらわあ、これに乗り込みます

宿泊はフェリーの中で出来るので、現地0泊で往復運賃10,000円の弾丸ツアーを楽しむことが出来ます

ちなみにフェリーに乗る時に、自転車料金が別途かかりますが、輪行袋に入れると手荷物料金になるので安上がりになります。

※詳しくは各船会社のウェブサイトを見てください↓ 他、大阪~鹿児島や、神戸~大分もあります。

航路・時刻表/船舶紹介 | 大阪⇔別府航路 | フェリーさんふらわあ
大阪南港⇔別府観光港間を運航している「さんふらわあ あいぼり」、「さんふらわあ こばると」の運賃や割引、のりばまでのアクセス、客室、その他船内施設の情報はこちらから。

東京から九州もフェリーがある

2021年7月から東京-九州フェリー(横須賀-新門司)が就航することになったので、関東からのアクセスも良くなりました。片道12000円+手荷物だと1000円。ただ東京からだと夜23時に出航し、翌日の21時着という運航なのでかなり時間がかかります。

ちなみに四国に行くなら東京ー徳島フェリーもあるよう。

九州キャンプツーリング、サイクリストにオススメのスポット

関西からだと宮崎in別府outなどのルートが取れるのも良い点。

これなら例えば宮崎から高千穂〜阿蘇山〜やまなみハイウェイ〜別府(大分)みたいなルートがとれます。神戸港を利用すれば、神戸19:10〜宮崎8:40、大分19:15〜神戸6:35のフェリーがあります。

※宮崎ー神戸間のフェリー情報はこちら

運航ダイヤ・航路 | 【公式】宮崎カーフェリー
九州の宮崎と関西の神戸を結ぶ宮崎カーフェリーの公式サイトです。マイカーやオートバイでの乗船も可能。ファミリー向けや大学生向けのお得なプランもご用意しております

阿蘇山×ミルクロード×やまなみハイウェイ

九州に行ったら必ず走りたいのがやまなみハイウェイ!自転車で走るには最高!の一言です。阿蘇山から牧ノ戸峠を越えて別府に降りるルートは、北海道などを差し置いて自分の中のベストルートです。北海道のような雄大な景色と峠、阿蘇の外輪山から見る阿蘇山の絶景!ここがあるから一番のオススメと言っても過言ではありません。

阿蘇山の草千里

詳しくはこちら↓

神話と渓谷の町、高千穂

サイクルラックが多く用意されている町、高千穂。実に見どころの多いエリアです。その中でも最も神話の世界を感じることが出来る、天安河原と天岩戸神社は実におススメ。問題は参拝するのに自転車を置いて歩かなければならない点ですね(^^;  


日本最古の神社といわれる幣立神宮

九州で最も有名な神社は恐らく太宰府天満宮と思いますが、オススメはこちら、弊立神宮。九州らしい深い歴史を感じることが出来ます。好きな人は是非高千穂とセットで回りましょう。

特別な存在感がある神社でした

裏にある龍神の池も深い日本の歴史に触れられるスポットなのでとてもおススメですが、難点はSPD-SLで歩いていくにはかなりツライ点(^^;

神社から龍神の池に行く途中の森、色々なものが写真に写るらしい…

ここまで、宮崎〜別府間のコースならちょうど立ち寄ることができます。

日南海岸ー都井岬

宮崎から南へ向かうと延々と続く海沿いの道。青島海岸が有名なスポットですね。おすすめは野生の馬がいる都井岬。その中を岬の先まで自転車で走るのはなかなか面白いです。また、道中にある鵜戸神宮と、道から見えるモアイ像は一目見ておきましょう。

普通に道端に出没する野生馬

九州最南端の佐多岬

都井岬から進むと、「志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所」で有名な志布志市を通ります。

さらに南に向かうなら到達したいのが九州最南端の佐多岬。最果ての地に来た!という感じのする岬です。その前の「田尻」という集落の雰囲気が最高。昔は田尻から佐多岬間は有料道路でバスに乗る必要がありましたが、今は自転車で到達できるようになりました。

佐多岬からは、種子島から打ち上げるロケットを見ることが出来ます!(画像の白い線が打ちあがったロケットです)

ロケットの打ち上げ予定は意外とあります。打ち上げに合わせて佐多岬に行けば、とっても感動すること間違いなしです!

日本の打ち上げ予定 | 宇宙開発と共に 宇宙技術開発株式会社
SED:宇宙技術開発株式会社は、宇宙開発と共に歩んできました。宇宙技術開発株式会社は、人工衛星、ロケット、宇宙通信、地球観測・管制など技術提供およびシステム構築、運用実績を有しています。

佐多岬から少し戻れば、根占から指宿にフェリーで渡ることができます。指宿は砂蒸し風呂が有名ですね。

屋久島一周

もし更に南を目指すなら屋久島一周もいいかも。私は宮之浦岳の登山に行ったついでに、地元の人に借りたロードで一周しました。そして、出来れば屋久島のキャンプ場かドミトリーなどの安宿に宿泊しましょう。屋久島に来る人はちょっと変わった人が多いのできっと楽しめることでしょう。

※割とみどころと思う西部林道↓ ヤクシカ、ヤクサルが出ます。

アクセスとしてはフェリーで鹿児島港から屋久島に渡ることが出来ます。高速船なら3時間弱です!


まとめ:九州はキャンプツーリングにおススメの大地!

自転車で走るには北海道よりも程よい距離感、四国よりも広大さを味わえるという点で、非常に馴染みが良いのが九州。しかも食べ物がおいしいのが非常に素晴らしい!温泉も豊富ですし、旅の候補に入れてみてはどうでしょうか?

ロードバイクじゃなくても、専用のバッグが無くても、自転車に荷物を括り付けるだけで十分に楽しめます!

自転車旅行で海でも見ながらテント張って、焼肉するなんかは最高に楽しめます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました