房総半島のライドの目的地に、たまには「マルシェ」もいいんじゃない?

この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

いすみ市に引っ越してから何回か「マルシェ」に参加しています。「トルシエ」でも「ポルシェ」でもなく「マルシェ」です。

知らない人からすると「マルシェ」って何??って感じですけど、手作りの作家さんの商品(雑貨や洋服など)や、地元の野菜、美味しい食べ物が、いつもは何にもない場所にいきなり何店舗も発生するマーケットのことです。

スポンサーリンク

いすみ市や大多喜のマルシェライドのススメ

気になった雑貨や食べ物の作家さんと話しながら買い物したりすると、その人の価値観に触れられて刺激になったり、とても新鮮で面白いので、マルシェを目標にライドするのもいいんじゃないかなぁ?って思ったわけです。画像は8月の「ホーフ市」の時のもの。なんだか面白そうじゃないでしょうか?!

大多喜ハーブガーデンのマルシェ「あつまんべ市」

大多喜ハーブガーデンの「あつまんべ市」は規模の大きなマルシェです。

毎月第3日曜日に開かれています!手づくり雑貨や星占い、オーガニックな食べ物などがあつまります。

Anotherbellycakesさんのケーキ

つい先日初めて行きました!音楽の演奏や、いろいろなお店があって楽しいマルシェでした。あと、冬でもハーブガーデンは温室っぽい建物の中なので寒くないのも好ポイントです^^

大多喜ハーブガーデン|千葉県のドッグラン併設ハーブ園
入園料無料の全天候型ガラスハウスガーデン。新鮮ハーブをふんだんに使ったハーブレストラン、ハーブティーなどのハーブ・アロマ雑貨をガーデンショップにて販売。ドッグラン併設。

大多喜ハーブガーデンの「ちばの真ん中 集マルシェ」

同じく大多喜ハーブガーデンには毎月第一日曜日に開かれる「ちばの真ん中 集マルシェ」もあります!こちらは食べ物が多い印象。Another belly cakes さんはいつもすぐ売り切れてしまう人気のケーキ屋さんです。砂糖を使っていないオーガニックケーキです。たまたま残っていることがあって、運よく買って帰ったら、子供たちが取り合って私はほとんど食べることができませんでした(^^;

カレーのSHANTIさんも売り切れが多いような。。。

人気のお店は早々に売り切れてしまうので朝早めのライドをお勧めします(笑)

大多喜ハーブガーデン|千葉県のドッグラン併設ハーブ園
入園料無料の全天候型ガラスハウスガーデン。新鮮ハーブをふんだんに使ったハーブレストラン、ハーブティーなどのハーブ・アロマ雑貨をガーデンショップにて販売。ドッグラン併設。

いすみ市のマルシェ「hinode」の横の芝生の「ホーフ市」

毎年8月と1月の日曜日に行われるマルシェです。あえて暑い8月と寒い1月を狙って行われる謎のマルシェ。これはどうしてもその時期にイベントが少なくなってしまうので、わざわざ大変なのにやっているマルシェです。大原の港の朝市のスグ近くなので是非セットで回ってみてください。

こちらも人気のあるお店はすぐに売りきれてしまいますので要注意です!

ホーフ市
ホーフ市 - 「いいね!」705件 - 第5回「ホーフ市」 日時:2020年1月12日(日)   15:00~20:00 場所:サ�
国吉駅前で「マチノイト」っていうお店をされているSAYASAYAさんの印象的な洋服

山武市の森のマルシェ「ヤケマルタトオノ」

森の中で行われたマルシェでとても気持ちよかったです!

林業の方が主催で、綺麗にした森を、みんなに見てもらいたいから始めたマルシェだそうです。森なら

ではの、木を使った遊び心あふれる仕掛けがあって、楽しい場所でした!年に一回くらい行われています!

ヤケマルタトオノ
ヤケマルタトオノ - 「いいね!」911件 - ホントにホントのことはわからない ?だらけの自然を巡る 「ヤケマルタトオノ」 野に跨がる○△祭!!! Cultivated by CHARCOAL&AX...
不思議な形の木
とうもろこしから目の前でポップコーンを作ってくれます
マルシェで買ったアトリエドゥオルさんのアクセサリー。お気に入り^^
atelier dehors アトリエ・ドゥオル Wooden Products
木製カップ、ククサ等、木の器の制作販売 Wooden Mugs Kuksas Woodworker Makoto Hasegawa Official Site

一宮町のマルシェ「渚のファーマーズマーケット」

渚のシンドバッドならぬ、その名の通り農家系の食べ物の多いマルシェ。一宮海岸公園で年に春と秋の2回だけ行われているのですが、100店舗を超える大規模なマルシェで様々な店舗が出るようです!大多喜ハーブガーデンもそうですが、こういったマルシェは車が混雑することが多く、自転車での参加はマジでおすすめです!

渚のファーマーズマーケット
渚のファーマーズマーケットさんのブログです。最近の記事は「第19回 渚のファーマーズマーケット(画像あり)」です。

下の写真は2019年11月にされた時のものです。他にも乗馬体験や、有機栽培野菜や食べ物の販売、フラダンスの披露などがありました。

砂糖のかわりに「てんさい糖」を使ったケーキ
珍しい多肉植物の販売^^

茂原公園で行われる「森のパレード」

茂原公園で年一回行われるマルシェ。

ここに掲載している他のマルシェで目にしない出店者も多いです。というのはやはり場所が茂原なので、北総エリアや、埼玉からの出店者がいるからです。そういう方々も普段のお店は持っておらず、自宅はあくまで工房ということが多いので、珍しいものが手に入ります。

珍しいファブリックのハンドメイド小物♪
tomo to co | Mobara-shi Chiba
tomo to co、千葉県 茂原市 - 「いいね!」1,514件 · 73人がチェックインしました - Another Belly Cakes とくろねこ舎のカフェユニット 第4火曜日のcafe は...

大原海岸で行われる、海のライブ&マルシェ「サーフジャム」

年に一回だけ、夏に行われる、なんと砂浜でライブを聞きながら楽しめるマルシェ。マルシェっていうかライブ。しかも入場無料です!会場はビーチなのでそのまま海にダイブしてもよし、ノリノリのビキニ姿の女の子と踊るもよしです。雑貨、食べ物、お酒、マッサージなどいろいろなお店が出店していました!

2019年は7月に行われました!目の前が海というすごいレアなシチュエーション!気持ちよく楽しいマルシェです。

Surf Jam Festival | Isumi-shi Chiba
Surf Jam Festival、千葉県 いすみ市 - 「いいね!」1,446件 - フリーのビーチフェスSURF JAM FESTIVALのオフィシャルfacebook pageです。 会場は千葉...

こちらのマルシェ&ライブイベント、主催はなんと地元のカレー屋「チャナリーフ」さんです。

アジアンカフェ食堂 チャナリーフ

こちらはマルシェでなくてもサイクリングの途中に寄ることができます^^

いすみ市の新しいマルシェ「ぐるぐる市」

つい先日第一回が行われていたマルシェです。

こじんまりとしたマルシェですが。その分和気あいあいとして楽しい雰囲気もあり^^

雑貨と人気の食べ物屋さんが出展されていました。あと変わったところでは子供用の洋服がありました。

Isumi ぐるぐる市
Isumi ぐるぐる市 - 「いいね!」899件 · 29人が話題にしています - いすみ市在住(近郊)のメンバーで、いすみ市のいろんなところをぐるぐる�

千葉みなとで行われたパンのマルシェ「パンガナイト」

11/3に千葉の港で行われたマルシェ。パン屋さんが中心で多くのお店が出店したようです!

千葉には、天然酵母を使用したパン屋さんなど、めちゃくちゃ美味しいパン屋さんが意外に多いのにびっくりします!

房総パンフェス パンガナイト
房総パンフェス パンガナイト、千葉県 茂原市 - 「いいね!」4,403件 · 2人が話題にしています - 旅するパンフェス♪ 房総パンフェス パンガナイト 次回は、2024年11月9日10日!!

佐倉城址公園でおこなわれるマルシェ「にわのわ」

入場料300円が必要なマルシェですが規模も大きく、魅力的なお店が多く参加しています。ただ、入場料がいるってことは場所が仕切られているのかな??ロードで行くにはちょっと向いてないかも?電車で京成佐倉駅から歩いて行ったほうがよさそう。

にわのわ アート&クラフトフェア・チバ
毎年6月に佐倉城址公園で開催される「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」はアート・クラフト・地域に密着した食・産業・文化などを柱とし、他の「クラフトフェア」とはひと味違う、オリジナリティ豊かな「ク...

幕張マルシェ

実は幕張でもマルシェが行われています!次回は2020年の3月のようです!

幕張ベイマルシェ connect wellbeing | Chiba-shi Chiba
幕張ベイマルシェ connect wellbeing、千葉市 - 「いいね!」905件 · 77人がチェックインしました - 消費者が安心信頼できる生産者や、それらに携わる人々と直接マルシェで�

千葉には他にも色々なマルシェがある!

今回紹介したもの以外にも茂原やブラウンズフィールド、上総一ノ宮駅前のエキスタなどいろいろな場所で様々な規模のマルシェが行われています。その時その時でまた出店者も変わるので、同じものがないことや、作家さんや生産者との触れ合いが楽しい場です。

房総半島はこういう魅力もあるのでマルシェに行ったことがない人は、ぜひ一度足を運んでみてください!きっと楽しくてはまっちゃいますよ!

そして足を運んでるうちに、いろいろなマルシェやこんな作家さんや食べ物があったのか!っていう出会いと発見があります!

今回は、房総半島はヒルクライムと隧道だけではない!という記事でした^^(有名な勝浦の朝市や、大原の港の朝市もあります!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました