ポタリング向け!いすみ市、日在海岸~大原海岸周辺の超ローカル・サイクリングスポット

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

ローカルすぎるネタですが、日在海岸周辺の~大原漁港周辺のサイクリングスポットの紹介です

スポンサーリンク

ゆるポタ向け!いすみ市、日在海岸周辺のサイクリングスポット

太平洋自転車の一部であるいすみ市の日在海岸~大原海岸。普段はこの空と海の間の快走路をただ突っ走るのが楽しいのですが、ちょっと寄り道すると意外に面白いポイントが数多くあります。

知名度は全くありませんが、非常に展望の良い場所です

日在海岸の砂浜をグラベルバイクで走る!

日在海岸はサイクリングロードだけではなく、砂浜も走ることが出来ます。

コツは、波の近くにいくことです。波の近くの方が地面が締まっているのでロードで走ることができます。特に32c以上のグラベルバイクなら楽勝。打ち寄せる波をよけながら砂浜を走っていきましょう。

波打ち際なら走ることが出来ます!

波打ち際から離れると、すぐに砂が深くなるので、もっと太いタイヤじゃないと走れません。ということで、サイクリングロードから波打ち際までは担いで移動しましょう。

波から離れると、すぐにタイヤのめり込みが激しくなっていきます
  • ウミガが産卵した浜には近づかないようにしましょう。
  • 走ったあとはバイクを真水で洗いましょう!

和泉浦の近くの干潟

いすみは生物の多様性が素晴らしいと評されることがありますが、その象徴的な場所の一つがこの干潟でしょう。

干潟というのは生物が多く住む「貴重な場所」。千葉なら有名な谷津干潟はラムサール条約登録湿地になっています。

鳥や水棲生物の貴重な住み家です

いすみも昔は住宅の側溝にウナギがいたらしいですが、今はいません(カニならいます)。しかし、この干潟にはまだウナギが住んでいるようです。

干潟を抜ける道

ところでもし、谷津干潟に行ったことが無いなら、ららぽーとやビビッドスクエア、海浜幕張のイオンなどに行くついでに寄ってみて下さい。しばらく水面に目を凝らしていると、非常にたくさんの生物がいることにきっと驚くはずです!

干潟を渡る住民用の橋

さて、このあたりは陸から海に抜ける小路がいくつもあるのですが、小路の中でも最もアグレッシブなのがこの橋を通る道!

橋の先も季節によっては草でボーボーです

干潟を渡る為に設置されたこの橋、鉄パイプと足場の板で組まれたナイスな橋です。バイクに乗って渡るのは非常に怖いです!やめておきましょう(^^;

迷路のような生垣の道

この辺りの住民は生垣を大事にしています。各家立派な生垣で覆われており、お祭りの時にはキレイさっぱり、角刈りにされます。

この生垣、知らないで入ると「RPGのダンジョン」の様です。微妙に曲がっていたりして、意外にどこが繋がっているか分かりづらい。ここを探検がてらポタリングするのも一興でしょう。

孫文の辛亥革命を金銭面で支援した、梅屋庄吉の別荘跡地

歴史で習う辛亥革命。清が倒されて、中華民国が出来るきっかけになった革命です。さて、それを指揮していたのが孫文。そして、その孫文の辛亥革命を資金面で援助していた人物が日本の梅屋庄吉です。

その梅屋庄吉の別荘跡地がいすみの日在海岸の近くにあります。こんなところに歴史上の影の重要人物が住んでいたとは・・・また、森鴎外の別荘もあったようです(跡地は残っていません)。

昔の別荘跡地付近・・・良いところです。このへんは酒蔵の水も出ています

そのような重要人物がいたから、旧岬町には駅が二つあると聞いたことがあります。(長者町駅と、別荘に近い三門駅)

小浜八幡神社の裏の海、丹ヶ浦

入り口が分かりづらいこの海。ここは日在海岸~大原海岸のような砂浜とは異なり、断崖絶壁を見ることができます。

断崖絶壁の手前の砂浜

小浜八幡神社に向かって左の海沿いか、右の住宅の間を抜ける小路からでることが出来ます。ここで見られる断崖絶壁は御宿までつながっています。

波に浸食された洞窟をみることができます

あまり有名な場所ではありませんが気軽に立ち寄れる場所で、崖沿いに開いた数々の穴など、波で崩されていく地形を見ることが出来ます。

大原漁港の突堤

大原漁港でのんびりすることもまずないと思いますが、漁港の突堤の先は、なんだか悪くない場所です。

この白い塔が、突堤の先っちょです。

太平洋に突き出しているからか、海に囲まれて気持ちがいい。釣り人がいることも多い場所です。

正面に見えるの太東崎です

田舎にネットで仕事をしている人が集まるコワーキングスペース「hinode」

さて、これまで見てきたように海が近いいすみ市には、サーフィンを好む人や漁港関係者も多いのですが、実はIT関係の仕事をしている人たちも住んでいます。その人たちが集まるスポットがこのhinode。

昔は市民プールだった場所ですが、改装されてコワーキングスペースになっています。いなかフリーランス養成講座などが行われています。

hinode|いすみ市大原のコワーキングコミュニティ
千葉県いすみ市にあるコワーキングスペース「hinode」のHPです。会員様、いすみ移住者どしどし募集中。

ここにはノートPCだけを携えて、日本の好きな場所で暮らしているアドレス・ホッパーたちが来ることがあります。

自然農法の人たちも住むいすみ市

いすみ市の主要産業は、サーファー&漁業&アドレス・ホッパーかと思いきや、さらに、自然農法で自給自足のような生活をする人たちも住んでいます。その典型的な場所がブラウンズ・フィールドです。

こんなツリーハウスもあります

こちらも自然が好きな人や自給自足に憧れる人は、一度訪れてみると良いでしょう。この海岸線のライドと組み合わせるのもおススメです。カフェがあるのでのんびり休憩するのもいいですね。海からもそんなに離れていないので初心者でも大丈夫でしょう。

無農薬栽培の野菜が学校給食に取り入れられるなど、実は野菜も美味しいのがいすみの良いところです。

まとめ:いすみの海岸線は、ガチ勢でなくても海鮮を食べて、海岸沿いをゆるポタして楽しめる海岸線

今回のコース案↓ 上総一ノ宮発着です。

一ノ宮~いすみ間のグネグネした山の中の道は、完全に私の趣味なので坂があります。海沿いを走るほうが一般的です(笑) もっとのんびりしたい人は大原駅発着でも良いでしょう。途中の杢珈琲さんのパフェはおススメです。

杢珈琲のバナナパフェ、キャラメルソースが美味しい

海岸沿いといえばアップダウンの道が多い中、この海岸線は基本的にアップダウンのない道なので、完全ゆるポタサイクリストにもおススメ出来ます。美味しいものを食べて、海や自然をのんびり楽しむのもたまには良いでしょう!

外房サイクルサポーターズ(SCS)加盟店にもサイクリングマップを置いています

さて、今回の記事と同じようなライトなコースについては、外房サイクルサポーターズの加盟店にサイクリングマップを置いています

こんな感じで、裏にも4コース載っています

もし見かけたら、是非手に取ってご覧ください!また本記事は、表紙のサイクリングマップの詳しい説明にもなっています。外房サイクルサポーターズの加盟店MAPはこちらからLINE登録でご覧いただけます。

太平洋自転車道

 

XOSSのスピードセンサーとケイデンスメーター。これならケイデンスを測る時にマグネットが不要になります。そしてXOSSのサイクルコンピュータと画面の大きなサイクルコンピュータ。マップは表示できませんが、GPSも記録できますし、表示情報はこれで必要十分でしょう。腕に留める心拍計も。

お買い得な掘り出し物がある、amazonアウトレットの自転車パーツはこちら

いすみから御宿の海岸線も走るならこちら

ブラウンズフィールドから国吉駅近辺、高秀牧場へ足を伸ばすならこちら

今回の海岸線も通る、上総一ノ宮からいすみ鉄道にのるサイクリングはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました